医学部受験MEP|個別指導予備校・プロ家庭教師
電話

学習相談・料金のお問い合わせなど

06-4309-6515

受付時間:10:00 〜 21:30 (土・日・祝可)

お問い合わせ

資料請求

抽象的思考力の意義と重要性について(3)

抽象的思考力の意義と重要性について、前回前々回のブログでお伝えしましたが、それではこうした抽象的思考力をどのようにして高めていけばよいのかということについて、今回はお伝えしたいと思います。

抽象的思考力は、人間の幼少期からの発達過程において段階的に徐々にに獲得していくものですが、それは言語能力の発達と連動していると思われます。人間には生物としての基本的な認識能力が生来備わっていることは当然ですが、それだけでは動物と大差がないレベルに留まってしまいます。

人間は言語能力を発達させることによって認識能力を飛躍的に高めることが出来るようになりました。ですから、幼少期からの言語能力の発達が外界に対する認識能力を高めていき、その過程で論理的思考力や抽象的思考力の基盤を形成していきます。それらを駆使することで、更に数理的科学的思考力や社会的歴史的認識能力を獲得していくことが可能になるのです。言語能力を更に高めていくことで、高度な普遍的言語である数学的抽象的思考力を獲得することで、人間は将に高等生物として他の動物とは異なる突出したレベルの知的生物として歴史や文化や文明を築き上げることが出来る状況になったわけです。

ですから、人間の言語能力の発達に伴う認識能力の発達と科学的思考力や社会的歴史的認識能力の発達の過程を、ひとりの人間としても幼少期からの教育過程で様々な経験を伴うことで学習することが要求されているわけです。これは学校教育の範囲に留まることではなく、家庭環境を含めた社会環境全体の中で養成されることであると思われます。

今日の日本における社会環境を考えると、ひとりひとりの人間の抽象的思考力を高める為の教育環境が整っているとは言い難い状況です。そうした今日の日本の教育環境の中で抽象的思考力をどのようにして高めることが出来るかは、受験生だけに限らず、全ての知的向上心のある人にとって共通した課題です。

MEPではこのような「抽象的思考力の向上」という重要な課題に対する社会的責任の一端を大学受験指導という枠の中で精一杯担いたいと考えています。

お気軽にご連絡ください

ご相談

06-4309-6515

時間 9:30 - 22:00

お問い合わせ

資料請求