医学部受験MEP|個別指導予備校・プロ家庭教師
電話

学習相談・料金のお問い合わせなど

06-4309-6515

受付時間:10:00 〜 21:30 (土・日・祝可)

お問い合わせ

資料請求

合格体験記

大阪星光中 合格

Tくん(大阪)

プロだからこそ、分かる子供の潜在能力

浜学園へ入塾した当初はHクラスで、正直ここまで上の学校へ入れるとは思っていませんでしたので、とても嬉しい誤算でした。

塾へ入ったのは小学校3年の冬でしたが、小学校ではいつも成績がよかったので、クラスがHクラスとなった当初は落ち込んでいる様子でした。どうせやるなら自信もつけさせてあげたかったため、早いかとも思いましたが小4の夏頃に家庭教師を探し始め、MEPさんを知ってまずは面談をしていただきました。その際に、「中学受験は何はともあれ、算数ができないと話にならない」ということを伺い、2学期から算数の先生に来ていただくことになりました。

これまで、息子は塾の授業について「わかった」と言いつつも、いざ家で問題を解いてみるとできないことが多かったのですが、先生はできない問題を徹底的に解説してくださいました。先生の教え方は常に図を伴ったイメージと同時に理屈を教えておられました。息子の反応も、塾の授業のあととは全く違った顔で「すごくよくわかった」と言っていて、教え方一つとってもこれほど違うのかと感心しました。

た、一日の過ごし方について、私へのアドバイスもこまめにしてくださりま、非常に心強かったです。これまで、宿題はなんとか終わらせるために机に無理に向かわせてさせていましたので、少し勉強が嫌になりかけていたのもあったかも知れません。先生が来てからは、どこまでやるか目標を立て、やる時間と休憩時間を決めて取り組むようになりました。気になった問題は先生に聞くために印をつけて次に進むなど、効率的になり、気持ちも前向きに取り組むようになりました。

成績は算数がみるみる良くなって、小5のときにはSクラスにあがることができました。上位クラスでは宿題の量もレベルも段違いだと言うことを聞いておりましたので少し不安もありましたが、来ていただいた先生には常々「この子は理系科目のセンスが非常に良い」との評価をいただいており、算数ではすでに難しい問題にもチャレンジしていましたので、実際上位クラスに上がっても算数は苦労はなかったようです。また、先生は理科も指導できるということでしたので、小5からは指導日を増やしていただき理科もお願いするようになっていました。最終的には、算数と理科が安定して得点できるようになっていたことと、国語の難解な文章を避けて、大阪星光学院を第一志望で受験し、無事合格をいただくことができました。

入塾当初から考えると大躍進だと思います。支えていただいた、先生・スタッフの皆様には感謝しかありません。

清風南海中 合格

Nくん(大阪)

学習だけではない、安心感

私が息子の家庭教師を頼んだのは、小学5年生の夏からです。 長男なので中学入試ははじめて。私自身は経験していないので全くの手探りでした。 小4のはじめから塾に通わせたのですが、なかなかうまくついていくことができず悩んでいたときに、知り合いから良い家庭教師センターがあると紹介を受けました。

家庭教師をつけて感じたことは、とても「頼りがいがある」ということです。 今まで多くの生徒さんを見てこられたからでしょう、子供の接し方や、勉強への誘導はさすがでした。苦手なところをうまくサポートしてもらい、成績は順調に伸びていってくれました。 塾のテキストのこともよく知っておられて、学習面は一任し、私のほうはスケジュール管理と体調管理に専念することができました。 また、前もって「いつどんな学習をするか」を教えていただけたことや反抗期には親子の緩衝材になっていただけたことは、中学入試未経験者の私にとって大きな安心材料になりました。

長男が志望校に合格できたのは、家庭教師の先生のサポートがあったからと感謝しかありません。 親子ともども大変お世話になりました。次は妹をお願いしたいと思っています。

灘中 合格

Yくん(兵庫)

難関校にはプロのサポートは必須かもしれない

無事目標の灘中学へ合格することができました。

息子は小学3年生の冬から浜学園に通わせていましたが、算数はサクサク問題を解くのに対して、国語は苦手意識を持っているようでした。入塾時からずっとSクラスで、灘中へ行くなら、Vクラスにいなければと塾の先生にも言われていましたので、焦り始めていましたおり、個別でみっちり見てもらえる家庭教師をつけることにしました。

そして、いざ来てくださった家庭教師の先生は、「5年生での頑張り次第で合否が決まる」ということをおっしゃり、学習がスタートしました。指導としては最初は、接続語や指示語な文章の読解とは何たるかを一から教えていただきました。常に、息子が文章をどのように理解しているか把握するように、こまめに会話をしながら文章を読み進め、息子も文章を読む楽しさが分かり始めているように見えました。5年生の公開テストでは偏差値が55前後ではありましたが、本人も手応えを感じているようでした。

6年生になると、徹底的な過去問演習で、かなりの年数をこなしました。夏休みには灘、甲陽、神戸女学院などの問題にも取り組み、2学期の灘中模試ではB判定を初めて取ることができました。公開模試では、まだ失敗してしまうこともありましたが、本人は自信をつけて、国語をはっきりと得意科目というようになっていました。

最終的には、灘中・西大和・洛南で合格をいただきました。

今回、中学受験では早めに対処することの重要性を痛感しました。私は小5から家庭教師を選択しましたが、あのまま塾だけに任せていたらこの合格はなかったのではないかと思います。塾の先生もとても親身に指導してくださっていましたが、やはりプロの方に個別で来てもらえることは非常に心強かったです。息子の課題を的確に見抜いて指導してくださるだけでなく、私がどのようなサポートをしたら良いのかやその他受験に関する不安について、相談に乗ってくださり、とても助かりました。5年生での急成長と灘合格は先生のおかげです。ありがとうございました。

お気軽にご連絡ください

ご相談

06-4309-6515

時間 9:30 - 22:00

お問い合わせ

資料請求